ラインパックは
「創造性「信頼「スピードの3Sを理念に価値のある
〈Only One 企業を目指します。

ラインパック株式会社は昭和52年に創業し、納豆製造業者様がご使用する『容器』『フィルム製品』の販売からスタート致しました。

それからスーパーマーケット等の小売業者様の成長により、着実にお客様に対して営業成績を伸ばして繁栄のお手伝いを続けてまいりました。

今では納豆・豆腐・蒟蒻等の和日配製品の製造業者様をはじめ、様々な分野の食品加工・製造業者様が使用する食品包装資材、飲食店などの外食産業様が使用する店舗資材・消耗品、備品、その他全般の各種包装資材を扱う『包装資材の総合商社』として日々より良い商品・情報を提案し続けております。

ラインパック株式会社は大きく分けて3つのテーマを理念に邁進しております。

創造性

ラインパック株式会社では社員一人ひとりの創造力を生かし、時代のニーズにあったご提案、また過去にとらわれない柔軟な発想で次の時代を見据えた提案をしていきます。

また、仕入先の販売代理店であると共にお客様の購買代理店の立場としてお客様と一緒に消費者様への目線に合わせたモノづくりのお手伝いをいたします。

信頼

ラインパック株式会社では人と人のつながりを大切にしお取引先様との信頼関係を構築し、お客様にとって安心して仕事を依頼して頂けるオンリーワンの存在を目指しております。

昭和52年の創業以来、北海道内外の全国に信頼のネットワークを繋げており、企業様と太いパイプを結び、日々の営業活動に生かしております。

スピード

ラインパック株式会社では昨今の、変化の激しい時代の次を見据え、お客様が求めるサービスをスピーディーにご提供いたします。

 

この3S「創造性・信頼・スピード」を基盤に今後も社員全員が一丸となり邁進して参る所存でおりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

代表取締役 竹中邦博

社員一同